平成20年5月22日木曜日

広大な風景を探しに・・・

子供が生まれて生後2か月の息子を抱いて登った展望台。
8年ぶりに登ってみた。

嫁さんは、三男が風邪気味なので医者に連れていくので行かないという。というか、登りたくないと軽くあしらわれる。
私はこれ幸いとコンビニでおやつと飲み物を買い、暇つぶしにTINGARAを聴きながら魂の洗濯に行けると心でにやりとするのであった。

自宅より車で45分。
山道をくねくね登り続け、狭い道もなんのその、駐車場に到着。

そして、カメラと三脚、おやつ少々、お茶にコーヒー、ポータブルオーディオをデイパックに詰め、山頂へと向かった。
道のりは全長800m。整備された歩道。
でもぐんぐん登る山道。カメラを持ちながらなので、さすがに息が切れる。
それでも15分ぐらいで到着。

インターバル撮影を初め、その間に汗の処理と水分補給。そしてエネルギー補給。
素晴らしい景色を眺めながら、TINGARAの曲を聴いた。

最近は、実験をやめて雲を追いかけることにした。数々の失敗を重ね、今回で第16弾。最近のロケーションは、雲を待つということでわりといい感じ♪

ただ、技術面と詰めが甘くそこが課題ですな。

雲を追いかけると、必然的に強風がつきまといます。過去何回となく三脚はいいのを使っているのにブレることも多数。先日は、台風のせいで飛ばされそうになるところを手で押さえ続けた(--;
風も大敵だ・・・

今回の素晴らしい眺めは、下のアルバムを見てね!

パノラマ展望台

0 件のコメント: