平成20年1月16日水曜日

レンズレポート【EF50mm F1.8 II】


色の表現力の豊かさに心を打たれる

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

ひでおちゃんねる」やら「radioTINGARA」で話題になっていたレンズ。
まっちゃんす」での後押しもあって(爆)、つい禁断のお買いものキーをクリックして、自爆しました。
でも、安いわりに楽しめるからこれはいい!
でも、さらにマクロレンズが欲しくなるという悪魔の連鎖が心の中にあるのは、嫁さんには内緒だ!
というか、嫁さんに言えないことだらけのブログになってきてるなぁ。


【左:EFS 17-85mm F4-5.6 IS USM】【右:EF 50mm F1.8 II】

さて、雪に閉ざされたモノクロの世界。そんなモノトーンに飽きて、色のある風景を探しに、というかレンズの試し撮りに大型ショッピングセンターに行ってまいりました。

怪しげな撮影に、店員が寄ってきて店のアピールをしてくる・・・・
きっと雑誌やら新聞やらの記者と思ったに違いない。
がはは、私はただの家庭用フォトグラファーだ!

ところで、使ってみてのファーストインプレッションですが
レンズはプラスティックの筐体なので、軽くておもちゃみたい(笑)
そして、EOS KissDNにセットするとなんかかわいい感じ♪(上右参考)
おそらくシルバーデザインなのもあるかな?

そして、使ってみると、F1.8の絞りではなかなかピントが合わない(汗)

(上:ピントがファスナーあたりにあってます。)
服の宣伝なのか、子どもの表情なのか、ズボンの宣伝なのか?
変な所にピントが合うと、撮影者の意図と合わなくなります。

特に静物よりも動態を撮るのがむずかしい。

でも、それだけ作品の構図やら意図やらを考えるようになるので、プロ的な思考を楽しめます(--;

ピントが合っているところに焦点が絞られるので、ソフトフォーカスをかけたような感じにもなりますね。
もう少し遊んでみます(^^)




送信者 魅惑のレンズの世界「EF ...

2 件のコメント:

ひでお さんのコメント...

見た目チープだけど、何だかかわいいよね。
一見安っぽいので、デジイチ所有者からはコケにされかねないけど、見るヒトが見れば、きっと一目置かれるに違いないよね。

ざぶん さんのコメント...

>ひでおさん
ほんと、いいもの紹介してくれました!
レンズの世界の初心者の私には、単焦点の世界を味わいたいけどどれを選んだらいいか分かりませんでした。

これは、練習やいたずらに最適な入門レンズですが、値段と見た目からは想像できない作品が生まれますね。

私も、プロカメラマンじゃないし、細かい話をするレンズマニアじゃないので、思うような作品を作るための道具としてレンズをとらえています。

単焦点はズームが利かない分、足で動きまわったり、構図を細工したり、悪戦苦闘しているときに、Chojiさんのいう「切り取る」を感じております(^^;