平成20年9月15日月曜日

10年目の結婚記念日と秋祭り

9月13日は私たち夫婦の10年目の結婚記念日でした。

10年の間に三人の男の子たちが生まれ、忙しく子育てに追われています。
もちろん、喧嘩もしますがだいぶ気心も知れ、ちょっとだけ空気のような存在になりました。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

その大事な日、13日は東京に出かけておりました。山形の自宅に到着したのは、夜の九時半も過ぎたころでした。

子供たちは、明日が早いというので寝ておりました。いつもより寝るのが早いのは、義父と義母が、「鉄道博物館」に朝早くから連れていくためだそうです。
先日は、私の叔父から「鉄道の旅」なる本を山ほど送られ、子供たちが「鉄っちゃん」にならないかとはらはらしております。

さて、起きていた嫁さんに
「ただいまぁ」
と言ったら、嫁さんも
「おかえりなさい」
と答えました。
そして、間髪入れず
「あれは何?いくらしたの?」
と責められます。それは、本日13日指定で大きな荷物が届いたからなのです。

私宛に、怪しげな小荷物が届くのはよくあることで、
「また買った!?」
と普通なら、責められ、私はシドロモドロしまくりですが、今回は強気です。

なにせ、東京の「赤とんぼ」告白委員会や今回会ったTINGARAのひでおさんに「頑張れよ!」とエールをいただいているのですから。

※「赤とんぼ」告白委員会とは、ざぶん応援団の一種で、Zabun制作のTINGARAコラボスライドショー「輝き」にもテロップが流れている委員会です。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.
ちょっと前の話・・・・

実は、昨年から、ある企てをしておりました。ボクネンズアート東京のスタッフ「みぃさ」さんと話していた時に、結婚記念日に作品を買いませんか?なんて話をしていたのです。

その後、自宅に帰って、嫁さんにボクネンさんの作品をいろいろと見せてみました。彼女はどんなものが好みか?聞き出すためです。
私的には、「夜系」または「音楽系」(特にTINGARA系)または「緑系」が好みですが、彼女の好みは、「開運系」「花系」です。
いろいろと話し合いしながら、e美術館の作品を何度もめくりました。

そこで、二人とも意見が一致した作品が合ったのです。

それをボクネンズアート東京でさおりさんやMikiさんに相談したところ、作品はあるとのこと。
注文をお願いしました。

ところが、だいぶ遅くなるかなと思っていた作品も、割と早く買えました。しかし、問題は届けてもらうタイミング。その「作品を購入しちゃった」の告白の機会を伺ってましたが、クリスマスや誕生日などの機会にはちょっといろいろなことが重なり、結局言い出せずじまい。そして、終には十周年の結婚記念日がどんどん近付いてきてしまいました。

ちょうどそんなとき、明治神宮で名嘉睦稔版画展「命の森」が開催されました。当然、その展覧会にはボクネンさんが来場されるタイミングがあります。閃きました!そんな時に家族で伺い、作品をその場で出してもらって、それに裏書きサインしてもらって、告白に変えようなんて考えてました。

が、東京家族漫遊記を見てもらうとわかるとおり、当日の賑わいと子どもたちの元気っぷりから、そんな悠長な状況ではなく、あわただしさに、私もすっかり大事な計画が頭から抜けてしまいました。

でも、スタッフの皆さんが気を使ってくれて、私の代わりにボクネンさんに裏書をお願いしていてくれました。(ありがとう!)

それの裏書きの内容は教えてもらってませんでした。だって、届いたときの楽しみですよね。

その頼んだ作品は、『赤とんぼ』
これなら、作品に出てくる「赤とんぼ」も私たちの住む街にいて、子供達ももちろん知ってます。そして、オレンジのデザイン。オレンジは元気が出る色です。きっと家族や仕事に元気パワーをもたらしてくれるでしょう。
さらに、この作品は、サックス奏者:坂田明氏のアルバム「赤とんぼ」のジャケットのデザインでもあります。


で、結婚記念日に届いたあやしげな大きな荷物の正体はこれだったのです。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

『赤とんぼ』の作品を出して目の前に広げます。丁寧に包みに入っていて、解く作業が嫌でも緊張感を誘います。子供たちが寝ているので、点けたスタンドの赤い光がスポットライトのように作品を照らします。
その照らされた空間には、元気よく泳ぐ「赤とんぼ」たちの姿がありました。

「で、いくらだったの?」
と嫁さんに強い口調で聞かれますが、私は、闘牛士が赤いマントで闘牛をかわすかの如く鮮やかに、

「今日は、俺たちの10年目の結婚記念日だよ。」

と切り返します。そう、私の背中の後ろでは、大応援団が私のためにこぶしをあげて応援してくれているのです。だから、ここは余計に頑張れるのです。

「・・・・あ、そうだったっけ?」
結婚記念日を忘れている(そぶり?)嫁さん。

「俺たちへのご褒美さ」
と言って、私は質問をはぐらかしました。嫁さんは、私を見上げ、口角をあげました。

「そして、これは・・・君がいいねって言ってた作品さ」

嫁さんの頬は、『赤とんぼ』の夕焼けのように赤らみました。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

そうして、我が家に名嘉睦稔氏の本物の作品がきました。

次の日の晩、私は、仕事終えて帰宅してから、玄関にかけてあった油絵の額をはずし、『赤とんぼ』をかけました。おりしも次の日の9月15日は地元の秋祭りの日。

秋祭りの日には、ススキや花、赤飯や餅などを玄関先にお供えして、まわってくる「お神輿」「奴」「獅子舞」「山車」などにお供えするのです。
そのお祭りのお供えで賑やかな玄関先に『赤とんぼ』がかかっている絵を想像するとうれしくなりました。

そして・・・9月15日の本日、

偶然にも、「赤とんぼ」と「秋祭り」、さらに「中秋の名月」が重なりました。結婚していろいろあったけど、十年目の結婚記念日は、いろんな色どりを添えてすてきな記念日となりました。

(後記)
この日、改めて明るい所で作品を眺めた嫁さんは、さらに気にいってくれて、「いい作品ね」と言ってくれました。



お祭りにも参加してきましたよ。子供神輿だったので、子供たちが大活躍です。


.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

あ、そうそう、裏書きですが、すごいことになってました!
私の名前「海の音(仮名)」と生ボクネンさんに出会った日「2008.8.17」は当然ですが、その文字の周りに無数のトンボが群がってました(笑)
正真正銘、世界に一つしかない私のための作品となりました。

心配してくださった皆さん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました!
「スィート10ダイヤモンド」ならぬ「スィート10ボクネンズ!」

以上、「赤とんぼ」告白委員会、これにて解散!

14 件のコメント:

大工のハル さんのコメント...

10周年おめでとうございます。良かったですね赤とんぼ。子供の頃は宮城で沢山赤とんぼの群れを見ていたのに宮城から遠ざかってしまってからは見た記憶がありません。Zabunさんのところはまだ赤とんぼ群れてますか?写真はどんどんお使い下さい。スポット測光になっていたのと絞りがイマサンぐらい合ってなかったのでいいのがありませんでした。何だか気になっていた緊張感もようやくとれました!

ゆあみ さんのコメント...

10周年おめでとうございます。

そうですかぁ、
東京駅でさよならしてから、
お宅でそういうハラハラドキドキな
ドラマがあったとは。

奥様の疑念も晴らすなんて、
さすがボクネンさんの作品ですね。

手前みその話題ですが、
8.17は私ゆあみのBDでした。
裏書きすれば良かったかな?ぶは。

手前みそその2ですみません。
うちにもつい最近、
名作の一つがやってきました。

今後とも宜しくお願いします。
そのうちまた飲みましょう。

Zabun さんのコメント...

>大工のハルさん
ありがとうございます!
そうですね、昔は田んぼも近くにあり、無数の赤とんぼに囲まれてました。
が、今は、その光景を探しに行かないといけなくなりました。

私の小さい頃の秋の夕暮れは、ちょうどこの「赤とんぼ」のイメージなのです。

写真もありがとうございます。さっそくコミュニティに貼らせてもらいました(^^)

Zabun さんのコメント...

>ゆあみさん
ありがとうございます。そして、8/17誕生日でしたか!奇遇です(^^)

そそ、そのあとはこんな展開に。
ひでおさんたちと別れる時に、「まだ言ってないの?」とか「頑張れよ」とか言われていたのはそこらへんなんですよん(^^;

今度会うときは、じっくり飲みましょう。
素敵な作品の自慢大会で。

saori さんのコメント...

10周年おめでとうございます!
素敵な赤とんぼプロジェクトへ参加できて嬉しいです☆
やはり家に飾られているのが一番ですね~

イナセなギンポ さんのコメント...

10周年、おめでとうございます。

夕焼け色がなんともいえない赤でいいです♪

私もボクネンさんをプレゼントしてもらえるよう頑張ります。(っていうか自分でご褒美)

Zabun さんのコメント...

>さおたん
いやぁ長い間ご迷惑おかけしました。
というか、ハラハラドキドキさせました(^^;
おかげさまで、無事家宝になりました。

なかなか我が家にしっくりきております。
昨日は、久米仙夏カップで乾杯しました。

Zabun さんのコメント...

>イナセなギンポさん
ありがとうございます!

ギンポさんは、来年から一枚づつどうぞ(^^;

節気慈風を12年で買いそろえるとか(爆)

イナセなギンポ さんのコメント...

ナイスアイディア!

ダイバーなので、大礁円環を来年から
1枚ずつもらうことにします♪

miki さんのコメント...

10周年、おめでとうございました。
無事に告白もでき、しかも、奥さんが喜んでいただいたようで、本当によかったです。

ざぶん家の壁に仲間入りの赤とんぼ、これから末永くよろしくお願いします♪♪

Zabun さんのコメント...

>イナセなギンポさん
あひゃぁ。すごい(^^;
とんでもないこと提案しちゃったかなぁ。
「大礁円環」襖にでも張ります?
(^^;

Zabun さんのコメント...

>mikiさん
長きにわたり、応援ありがとうございました。無事、10周年の節目を迎えることができました。

この1年ぐらい、とんぼを見るたんびにハラハラしていたのは内緒です(^^)

saki さんのコメント...

10周年記念おめでとうございます!
ワクワクしながら読みました。
これから奥さんとお子さんと作品と、益々ステキなザブンファミリーになっていってくださいね!

Zabun さんのコメント...

>sakiちゃん
ありがとう!
親子でボクネンさんのファンを続けられたいいですね。
子供達も、才能が開花してくれたらいいのですが・・・って、親の才能をさておいて話してますな(笑)