平成20年10月10日金曜日

野生の生き物

間もなく紅葉になるこのあたりですが、稲刈り風景の棚田を見に、家族と出かけた時の出来事です。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

棚田を一所懸命にカメラで撮影していると・・・パパが遠くの道を歩く動物を発見。
「ん?豚?」
目を凝らして見てみます。豚よりは大きいようです。ポニーぐらいの大きさのようですが、うまのようではないようです。
「いや、ヤギ???」

不可思議な面持ちで棚田と違う方向をみているパパに、ママが気づきました。
「何なに?」
と聞かれたので、無言で指を差します。すると顔を私に近づけ、私の目線と指先を探りながら、その方向を見ました。

「え゛? え?」
ママも言葉になりません。あちらの獣もこちらに向かって黙々と歩いてきます。
「あ゛!」
その時、パパは思い出しました。この獣は何かと・・・。何年かぶりに野生のまま、生で見ました。
「ママ、あれはカモシカだ!」
「え?うそ!初めてみる!」
ママが興奮気味に声を出しました。

パパは、望遠レンズに交換するため車に走りました。
急いで交換し、慌ててシャッターを切ります。
ですから、ブレるブレる(笑)

そんな親たちの騒ぎに、今度は子供達も気づきました。
「どうしたの?パパ?」
三人の子供たちはピーチクパーチク私に聞いてきます。
ママは、
「しーっ!」
と子供たちを抑えます。

カモシカもこちらに気づいたようです・・・・が、動じる様子もありません。
「さすが、里近くの動物なだけある・・・」と妙に感心してしまいました。
近くに民家は1軒あり、もう少し下ると集落もあるのです。こんな山里近くにまで来るんだなぁ。

子供たちと嫁さんは思わぬ収穫だったようです。

1:「見つけた!」


2:「振り向いた!」


3:「そして、去っていく・・・」


ちなみに、むか~し、夏山でツキノワグマをみたことがあります。でも、あまりにも遠くなので熊だと言われてもよくわかりませんでした(笑)
高校生の頃だったからあまり怖くなかったけど、現在の自分が、もしもひとりでいる時に見つけたらきっとビビるだろうなぁ。

2 件のコメント:

shouma さんのコメント...

いいな~!
私も相方も本物は見たことないんです。でも、実際出会ったら腰抜かして身動き取れない状態になっていると思います。
カモシカ発見後に望遠レンズを取りに行くところなんか尊敬しちゃいます。
流石~!

Zabun さんのコメント...

>shoumaさん
ひなてく隊隊長にお褒めいただき光栄に存じます(^^)

カモシカのネタ、気に入っていただきうれしいです。

私の場合、山に入ると、鳥とか獣よりも目が行くのが虫やキノコなどで、それらの写真が多くなるのですが、けっこうグロテスクでお見せできないのも多いのが欠点(^^;

でも、カモシカなら大丈夫だよね(汗)