平成22年5月6日木曜日

櫻2010

みんな桜が好き!だって、櫻の国の人だもの。


桜色と合う色は何色だろう?



桜に合うバックは何だろう?


桜が人を幸せにしてくれる。




深く考えず、撮影だけじゃなく、たまには桜の下を歩いてみようか。



また、来年会えるといいね。

~遠く日本を離れている友人に送る~

4 件のコメント:

donn さんのコメント...

おー桜並木の下、木漏れ日の中を、花びらの絨毯の上を歩きたいものだのお。

今年は思いが馳せただけで幸せでした。
どうもありがとうございます。

また来年!!

Zabun さんのコメント...

>Donnさん

ぜひ、花びらを盃に浮かべながら飲み交わしましょう。

でも、やはり「豆名月」にお月見の方がおすすめかな?

つぐみ さんのコメント...

おぉ~。なんって素敵な。
雪を被った山脈を背景に、というのはまだ見たことがありません。やはり山形。魅力にあふれてますのぅ。

遠く日本を離れている友人に・・・というところがジーンときますネ。
いろいろありがとうございました。

Zabun さんのコメント...

>つぐみさん
山形は、日本の中でも数少ない四季がはっきりしている処です。
しかも、四季がオーバーラップしながら移っていきます。
ですから、一年通してここにいないと、良さはわからないかもしれません。
私の写真で、そこら辺を感じ取っていただけたらいいと思いますし、その中で一番気になった季節に、ぜひあそびにきてください。

春の山菜&果物、夏の野菜&果物&冷たい肉そば&冷たいラーメン、秋の芋&きのこ&豆&果物、冬の果物&地酒&鍋&漬物・・・キリがないですね。

ちなみに、山形牛と三元豚は、通年食べられます。(笑)