平成20年3月27日木曜日

月明かりに惹かれて


最近、月の勉強をしております(汗)
なぜって、コラボのためですが、今まで知らないことが多すぎました。
「毎日、月の出は1時間ほどずれていく」(15分ぐらいかと思っていた・・・冷や汗)
「月の道(白道)は、黄道よりも傾いており、一定せず、出る方角も大胆に(半月で30度も)変わる」
それに加えて、29日周期で形も変わりますから、月の出の位置を割り出すのは、
太陽の、
「去年の日の出がここらへんだったから、今年は・・・」
とか、
「昨日の日の出がここらへんだったから、今日は・・・」
なんて話とは比べ物にならないぐらい大変です。

実は、それを調べるには、
海上保安庁のホームページが最適のようです。
ここで調べて、現場の方位磁石と(これも2度ぐらい地軸とずれてます)照らし合わせるのです。

月の出方はわかったけど、今度は撮影の仕方を研究せねば・・・・

4 件のコメント:

shouma さんのコメント...

おぉ、やってますね~。
恐らく私は月が出る瞬間と言うのを見た事ががないです。
ザブンさん凄い!

Zabun さんのコメント...

>shoumaさん

コメントありがとうございます。
いやはや、バカですよねぇ(笑)
我ながらあっぱれです。

でも、なんとなくロケハンとか月や太陽の位置を気にしだして、プロってすごいなぁって改めて感じております。
お互いに、いい映像がもっと撮れるといいですね。(^^)

ひでお さんのコメント...

shomaさん
zabunさん

いやはや、お二人とも、すっかりハマってくれてますのぉ。
良いチームが出来そうで楽しみじゃ。
良い作品を創りましょうね。

Zabun さんのコメント...

>ひでおさん

探検隊で八ヶ岳合宿とか、山中湖合宿したくなるようなウキウキした気分になってきますね。
その前に、京橋合宿(地獄の特訓?)が待ってますなぁ(笑)