平成21年3月17日火曜日

RAWからの現像

デジカメで写真を撮影すると、そのあとパソコンにデータを移します。
そのあと、整理や色調整、トリミングなどを行い、プリントアウト(あんまりしないですが)したり、ブログへのアップなどするわけです。
みなさんは、どんなソフトを使っていますでしょうか?

私の場合、最近までメインで使っていたアルバムソフトですが、Google社の無料ソフトの極み「Picasa3」です。「Picasa3」では、Raw画像の現像(Jpeg変換)やスライドショーの作成、インターバル撮影の動画化やブログ(Blogger)への自動アップなどもでき、さらに、文字のオーバーラップやその作った作品をインターネット上のネットアルバムに保存させてくれます。しかも1GB分も提供してくれるというすごいふとっぱらなGoogleさんです。

でも、このソフトにも限界が来たのです。(その限界は後ほど)

そこで、TINGARAのひでおさんに相談し、AdobePhotoshopElements7を購入し現在使っております。
操作性や機動性は落ちますが、現像処理はさすがです。Elementsといえどもしっかり現像できますし、ちょっとしたフィルターや合成なども可能です。(使い方はその分覚えることが沢山ありますね)
レイヤー処理できるのが、一番いいですね。Ver7はPicasaもかなり意識したつくりになっており、整理や作品作りもできるように、一応なりました。昔のElementsよりもサービス性がありますね。とても14490円(定価)とは思えないです。
本当は、PhotoshopCS4買えればいいのですが、いかんせん高いのと機能の大半は使いません。もちろん、使いたい機能もたくさんあるのですが、プロにでもなったら考えます(笑)

この「PhotoshopElements」いいソフトなんですが、ちょっと私のノートパソコンには重たいです。メモリは2GB以上欲しいです。一緒に買ったPremiereElementsにおいては、いくらDualcoreといってもCPU処理能力は限界で、さらに、メモリ1.5GB+ReadyBoost3.7GBという構成の限界にも出会いました。(涙)ビデオの編集は、最新のデスクトップでやりましょうね。

脱線しましたが、RAW画像の現像処理の違いが、ソフトによって違うものなんです。
もともとRAW画像は、作品をいじらず、そしてJpegに圧縮処理しない分情報量が多くなります。
処理の手間もかかりますが、本当は撮れていた情報も、Jpegにすることでホワイトバランスなどの自動調整で削ってしまうよりは、恐らくましだと思わないと納得できないかもしれません。
最近のデジカメは、フルオートでも十分にきれいに撮れるので、Picasaでもいいと思います。
ですが、天体写真を撮る人にとって、宇宙空間の黒が現像できない(自動調整の宿命で、自動的に明るく現像してしまう)のは致命的なんです。以下に例をとって見てみましょう。

Adobe Photoshop Elements7にて手動調整による現像で出来た作品は、


ちなみに、Picasaにて自動的に現像してしまうと、以下のような作品に・・・


何となく夜景としてはありですが、天体写真としてはだめですね。
だいぶ現像の仕方もマシになってきましたが、現像ってやりすぎると「非現実的」になるし、やらないと撮影者の意図通りの「感動的」な作品に仕上がらないし、その加減が未だにわかりません(^^;

その1:Picasa3による自動的現像処理


これを、最初、その2のように現像してみました。星の数を優先した結果です。でも、明るくし過ぎたのか、ダークノイズと光害が目立ってきます。そして闇が明るいと指摘を受けました。

その2:AdobePhotoshopElementsによる前回の手動現像処理


今回は、思い切って黒をクロらしく現像してみました。
その3:今回の主導現像処理


星の数は減りましたが、宇宙空間は真っ暗です。本当は真っ暗で、星もたくさん映っていると最高なんですけどね。

知れば知るほど、難しいのぅ。

4 件のコメント:

mikola さんのコメント...

 難しいですよね~(*_*)
とりあえず、mikolaの課題は
・ 星にピントを合わすことっ!
・ 旧カメと新カメを取り違えないことっ!
の2点です。
RAW以前の問題です(;_;)

shouma さんのコメント...

AdobePhotoshopElements&PremiereElements使っています。というか殆ど持っている状態です。
私の場合、いい画が撮れないので「宝のなんとか」ってやつです。
悲し~!

Zabun さんのコメント...

>mikolaさん
そそ、ピントあわせ大変ですよね!
ライブビューがあると楽なんですが、私のデジカメにはないんですよぉ。

旧カメと新カメの取り違い・・・(^^;
誰かが助けてくれるでしょう・・としか(*_*;

Zabun さんのコメント...

>Shoumaさん
あ、私もそのソフトですよ。アップグレード版だったのでさらにお買い得でした。

最初はとっつきにくく、覚えるのも大変ですが、ある日突然「使える!」と思った瞬間から使えるようになりました。

でも、その覚えるのが面倒なんだよなぁ(笑)

レイヤーの考え方になれた人なら(Draw系の人)問題ありません。一緒に頑張りましょう(^^;