平成20年8月20日水曜日

東京家族漫遊記:序章

雨の日曜日。5時半に起床。身支度をする。
歯磨きしながら考えた。
東京は雨が降ってないか、あるいは灼熱の夏か、どちらにしても心配だ。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

盆明けに二日間だけ盆休みをもらった。子供たちも夏休みだし、久々に家族旅行をしようということになった。
でも、子供たちは東京から帰ってきた二日後から学校だから、夏休みの宿題はほぼ終わった状態で行かなければならない。だから、自由研究も工作も作文や絵日記・・・数々の宿題は終わらせておいた。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

そんなこんなで、6時には子供たちをたたき起こし、着替えと出発の準備を行う。
私の両親も起きだして、ちょっと心配そう。
私は、モーニングコーヒーを出発ぎりぎりに沸かした。私とみんなの準備の具合を見ながら、カップに入ったブッラクのコーヒーを飲み干すと、
「さぁ出発だ!」
と言葉を発した。
さぁ、みんな、待ちに待った旅の始まりだよ。

いつになく、ハイテンションな二男。東京がどこかもどんなところかもわからず、「パパ、僕たち東京にいくんだよねぇ」と聞いてくる三男。
彼らの思いも乗せて、6時50分発ののローカル線に乗り込んだ。

終点の山形駅で山形新幹線に乗り換える。雨のため遅れているようだ。
サンドイッチやら駅弁を買い込み、新幹線を待つ。

どうやら、彼らに、電車の乗り方や待ち方のしつけもしないといけないようだ。白線の内側から出たり、ホームではしゃいだりとちょっと危険だ。

でも、楽しそうな彼らの顔を見ていると、
「大人しくして!」
といつもは大声で怒鳴るはずのパパの一声も、いつになく柔らかいような気がする。

そして、遅れた新幹線を待つ間、我が家オリジナルの東京行きのテーマソング「東京へ行くぞぉ」を口ずさむ我がファミリーの前に新幹線は到着した。

乗り込んだ新幹線ですぐさま、朝ごはんの弁当などを平らげると、子供たちは窓に釘づけである。流れる景色を物珍しそうに眺める三つの小さな頭を見ながら、パパとママは目を合わせて微笑んだ。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

いつも頼むように、車内販売のお姉さんにホットコーヒーなどを頼んだ。
ビジネスTYOじゃなくて普通のTYOを使うと、ドリンクがサービスになるらしい。ポケモンのキャンペーンをしているせいか、頼んだコーヒーの紙コップもピカチューの絵柄。そういえば、帰りの新幹線、ポケモン新幹線かどうか調べるのを忘れた。おそらく、私の勘が正しければ、帰りはポケモンの絵が描いてあるポケモン新幹線かもしれない。旅の道中、そういうサプライズがあったら楽しいよね。
※TYO・・・JRの東京までの新幹線指定券と乗車券、そして宿泊代までついたお得なキップ。単体で頼むよりも、6千円から1万円ほど安い。



うるさくも楽しい(?)新幹線での乗車の時間が過ぎた。まもなく終点東京だ。風景は一変して、ビルや他の電車だらけの都会の景色になった。さらに子供たちの目線は釘付けである。新幹線もMaxやらこまちやらいろんなのが走っている。まるでおもちゃの国だね。

東京駅には11時ちょっと過ぎに着いた。原宿での用事「命の森:ライブトーク」は13:30からである。まだ時間はある。なので、まずは池袋に向かうことにした。大きな荷物をロッカーに入れるためだ。ロッカーに荷物を預けたらすぐに原宿に行く予定だった。

しかしながら、ここでアクシデント!
なんということに、JR池袋駅内のロッカーが皆ふさがっている。
駅外のロッカーコーナーまで出ないといけない。仕方がないが、いったん駅から出てロッカーに荷物を預けた。(ロッカーは外もふさがっていたが、ラッキーなことに1個目が目の前で空いた)

そこで二つ目のアクシデント。それは、子供たちが、
「遊びたーいよー!」
とごね始めた。「いたたた(>_<)」と心の中で私は思った。
確かに、原宿での時間を考えるとすぐさま、原宿に向かったほうがいい。しかし、子供たちがごねて騒ぎ始めてしまうと収拾がつかなくなる。これから先、池袋に戻ってくるまで、子供たちを手なずけておく確証がないのだ。

ここで、嫁さんのナイスな提案。
「パパ。この西武デパートのおもちゃ売り場みたいなキッズスペースでちょっとだけ時間潰したら?」
なるほど、すぐさま、この提案に私も乗った。

子供たちに
「おもちゃコーナーでもいい?」
と相談すると、
「いぇーい!」
と三人は喜んだ。
案の定、7階にあったおもちゃ売り場でDSやらおもちゃやら、トミカ、プラレールなどで30分ほどさんざん遊ぶと彼らも満足したようだ。

さぁて、みんな。今度こそ神宮の森に向かおうか。

8 件のコメント:

ひでお さんのコメント...

おぉ、それからそれから・・・

まっちゃん さんのコメント...

「命の森」でざぶんさんファミリーに会えて、とても嬉しかったです。
でも、あそこにたどりつくまでに、いろいろなことがあったのですね。
池袋SEIBUのおもちゃ売り場で時間つぶすなんぞは、なかなかマニアックな動きじゃ(^○^)
でも、あそこから明治神宮の社務所までの移動って、三人子連れだと気が遠くなるよね〜(^_^;
この後の話も楽しみにしてますよ〜ん。

寅さん さんのコメント...

男の子3人引き連れて・・・
凄い旅日記になりそうな予感・・・。(>_<)

誰かに似てるな。。。(自爆!)

Zabun さんのコメント...

>ひでおさん
ずに乗って、「長文」化しております。
あしからず(^^;

Zabun さんのコメント...

>まっちゃん
いやいや、あそこにたどり着くまで、かなりのことが!

あまりにも楽しかったので、全部書いておりまする(^^;

Zabun さんのコメント...

>寅さん
寅さんの日記ほどじゃぁ・・・>凄い

宮崎の日記は楽しく読ませていただきましたから(^^)

まっちゃん さんのコメント...

> あまりにも楽しかったので、全部書いておりまする(^^;

お〜、書いて、書いて、全部書きね(笑)

Zabun さんのコメント...

>まっちゃん
あいあい(^^;

事細かに書くと、10章ぐらい行きそうで怖いなぁ(笑)