平成20年7月30日水曜日

ネイチャーサウンド情報


私が応援している音楽家『ジョー奥田』氏のプロジェクトも動き出しております。

「バイノーラル録音」「元プロドラマー」「元歯科医」「元敏腕プロデューサー」「LA在住」「自然音」「ネイチャーサウンド」・・・・etc
いやぁ、こうしてみると、ジョーさんの持つ肩書きも怪しいくらいいろいろです(笑)

氏自身が、ミュージシャンでもあり、プロデューサーでもあり、プロモーターでもあり、何でもこなします。
昔ジョーさんがプロデュースした、サザンのカバーアルバム「Mid-Summer Blossoms」(Sony Records)あたりでピンと来る方もいらっしゃるでしょうか?

現在は自然音とバイノーラル録音の日本の先駆者として、奄美大島や屋久島まで出かけ、森の中に自ら入って自然音を採集します。すごいと思うのは、暗闇と孤独にも負けない強靭な精神力で、静かな闇にもビビりません。そして、深夜の森の音ですらジョーさんの貴重な音楽資源としてしまっております。きっと、ノイマン(バイノーラルマイク)の「フリッツ君」がジョーさんを守ってくれるのでしょう。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.

もともとTINGARAつながりで知り合ったジョーさんですが、最近の活動に目が離せません。
というのは、「NatureSoundOrchestra・・・通称NSO」というユニットを作り、ネイチャーサウンドと楽器の融合があたらしいアンビエントミュージックを作り出しています。

メンバーは、元チェッカーズの藤井尚之さんがサックス、ピアノは朝崎郁恵さんとのコラボで、独特の世界を築き上げた高橋全さん、そしてジョーさんの三人です。

デモのCDをもらって聴きましたが、なんとすてきなサウンドなのでしょう。自然音が最初だけちょこっと入っている音楽は割とありますが、このNSOはそれらとは違います。
印象を言葉に表すと、最初、ジョーさんの奏でる自然音に包まれます。そして、音がイメージさせる森や自然の中に、突如尚之さんと全さんが楽器とともに登場し、雰囲気としては、自然と楽器が一体となり、自然の優しさに包まれたような演奏会になっているのです。

そして、そのサウンドもアダルトで、渋くて、かつ優しい。(まるでジョーさんみたい?)

その音楽作品をちょっとだけ視聴できます。公式サイトへアクセスしてみてください。(Discograpy)
※NSO公式サイト http://thenso.com/

また、その音作りやジョーさんをもっと知りたいという方は、
※Music@Life 「世界で最も、美しい音」
でも、詳しい情報が見られます。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:* ☆.。.:*.。.
朗報!
そんな折、ジョーさんからメールが届きました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
●私が昨年6月からスタートしました新しいユニット
「NSO」~ ネイチャーサウンドオーケストラが、明日、フジテレビの朝番組『ハピふる』に出演いたします。

放送日は7月31日(木)、時間は 午前9時55分から、11時25分の間に放送される予定です。
お時間のある方は是非ご覧になってみてください。

また、ご意見、ご感想などもフジテレビの方にお寄せいただければ幸いです。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/hapi/index.html

●「NSO」のファーストアルバムも、8月28日に発売されることになりまして、次なるステップへと一歩踏み出した思い出す。

●ライブのお知らせ
8月2日(土)、丸ビル1Fでのエコイベントにゲストとして出演します。時間は17:30から。
NSOの出番は18:30頃の予定です。こちらもよろしければ遊びに来て下さい。

どうかこれからも、ご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。
ジョー奥田
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
もちろん、番組は予約済みです(^^)ライブへは行けませんが、陰ながら応援させていただきます!

そして、ファン待望のNSOデヴューアルバム発売情報!

「ネイチャーサウンドオーケストラ」のファーストアルバムが8月28日に発売!
タイトルはずばり『NSO』



※詳しくは、ジョーさんのブログ 「CD発売決定!」
早速「買います宣言」したところです。待ち遠しいなぁ。


ちなみに、ジョーさんの影響を受けて、子供たちの声を時々録音することにしました。
簡単なバイノーラルマイクとICレコーダーですが、十分記録としてはいけます。
「子供たちのいる風景」と称して、夏の風景やら、自然の中など録りためていきたいと思います。

ビデオカメラにない、セピア色の思い出の風景が、イマジネーションとしてその時の音について回ります。
なんか、20年後に聴いたら、切ないんだろうなぁ。涙ちょちょぎれそうだ。

4 件のコメント:

寅さん さんのコメント...

Joe・奥田・・・確かに怪しい男です。(笑)
「音から風景が見えてくる。」そんな事を教えて貰いました。

Joe さんのコメント...

ざぶんさん

詳細なレポート、ありがとうございます!
ホントに詳しく丁寧に書いて下さって嬉しいです!
どうぞこれからもよろしく〜〜! m(_ _)m

Zabun さんのコメント...

>寅さん
「音から風景が見えてくる」奥が深い言葉です。昨年暮れに飲んだ時、私もそんな言葉を聴いたような気がします(^^;

ジョーさんの名言「愛するモノを録ろう」とかもいいですよねぇ。

ただ、我々が言うと歯が浮いてしまうような言葉もミュージシャンが言うと様になるからうらやましいなぁと思う今日この頃です。

Zabun さんのコメント...

>joeさん
ジョーさん、こちらにまで本人自らコメントとは、とてもうれしいです!

とても素敵なアルバムなので、もっと多くの人に聴いてもらいたいと思っております。

こちらこそ、どうかよろしくお願いしまーす。